結果を出す成功者の秘訣は、才能ではなく努力の積み上げ



はじめまして、ブロガーの関原大輔(@sekihara_d)です。

今回は、結果を出す成功者の秘訣は、才能ではなく努力の積み上げ、という話をしていきたいと思います。


人々は成功者を見つけては、あの人は天才だから、あの人には才能があった、あの人は頭が良いから、と言って、自分にはできないことを正当化しようとします。


しかし現実問題として、世の中には天才など、そうそういません。

また社会に出てからも才能だけで結果を出し続けている人など、ほとんどいません。


では結果を出している成功者の秘訣は果たして何なのでしょうか。


その答えは結局のところ、結果を出している成功者は皆、圧倒的な努力を長期に渡り継続しており、努力の積み上げによって頭角を現し、結果を出し続けているのです。


少し夢のない話に聞こえるかもしれませんが、逆を返せば、努力を続ければ誰にでも成功するチャンスを手にできる、ということです。


よって今回はいくつかの事例にも触れながら、結果を出す成功者の秘訣である、努力の積み上げについてお話していきたいと思います。




結果を出す成功者の秘訣は努力 イチロー



メジャーリーグで大成功を収めたイチローは、努力で結果を出し続けた模範的な事例であるといえます。


少なくとも、才能だけであそこまで登りつめた訳ではないことは間違いありません。


イチローは小学生の時に所属した少年野球チームの練習が日曜日にしかないことに我慢できず、平日は父親と公園やバッティングセンターで毎日練習を繰り返したそうです。


そして小学生ながら、1年の内360日を練習に費やし、これを3年生の頃から4年間続けたそうです。


高校生になっても努力は継続され続け、素振りの自主練習は3年間、1日も欠かさずに毎日続けたそうです。


そしてこのスタイルはプロになってもメジャーへ行っても変わることはなく、アメリカでも決まったストレッチとトレーニングを毎日継続し、他の選手が休んでいる時でも、一人球場にきて黙々と練習をこなしたそうです。



これらのエピソードを知った人は、もうイチローのことを天才とは呼ばなくなるはずです。


イチローにどれほどの素質があったかは定かでないですが、少なくとも才能を武器にした選手ではなく、95%以上は努力によって培った成功といえるでしょう。




🔹今回の記事に関連するおすすめ書籍


結果を出す成功者の秘訣は努力 本田圭祐



続いてサッカー選手での事例として、本田圭祐選手について触れてみましょう。


本田選手は一体どうやって日本代表のエースにまで登りつめ、ACミランで10番を背負うまでに成功できたのでしょうか。


答えは、努力と情熱の賜物といえるでしょう。


本田選手は学生時代から、足が速いわけでもなく、体力があるわけでもなく、特別な身体能力を持つ選手ではなかったそうです。


たしかにプロとなり日本代表となってからも、特別な身体能力がある訳ではなく、またドリブルが上手いわけでもヘディングが強いわけでもありません。


それでもACミランで10番を背負うまでに成功したのは、努力と情熱の賜物でしょう。


実際、本田選手は中学時代にガンバ大阪のジュニアユースに所属していましたが、ユースに上がることができず、星稜高校へ進学した経緯があります。





よって少なくともこの頃は、秀でた選手ではなかったということです。


本田選手は以前に『努力』についてツイッターで下記のツイートをして、それぞれにおいて称賛の声が上がりました。



特に下記については『名言』といって良いでしょう。

これは何もスポーツに限らず、どの世界にも共通して言えることです。



努力が人よりも続けられる人は必ず成功する。

理由は簡単で、ほとんどの人が努力を続けられへんから。



このツイートが物語るように、本田選手はとにかくプロ意識が高く、海外へ行ってからも愚直に努力を継続し続けた結果が、ACミランへの移籍の夢を叶えたといえるでしょう。



🔹今回の記事に関連するおすすめ書籍


結果を出す成功者の秘訣は、どの世界にも共通



これまでスポーツ選手を例に紹介してきましたが、結果を出す成功者の秘訣は才能よりも努力であり、これはどの世界においても共通しています。



受験で結果を出す秘訣も努力

例えば勉強の分野においても同じことで、大学受験でいえば、東大に合格するためには、少なくとも4,000時間以上の勉強が必要となるそうです。


4,000時間というと、もはや途方もない数字であり、高校生の間はほぼずっと勉強していないと、この数字には到達できません。


もはや圧倒的な努力を継続できる者だけが、たどり着ける領域といえるでしょう。

結果を出す成功の秘訣は、才能ではなく、努力ということです。




ビジネスで結果を出す秘訣も努力

ビジネスの世界にも同じことがいえます。

私が尊敬していて、成功を収めている起業家の方々には皆、必ず同じ共通点が見られます。


それは『圧倒的な努力を継続している』ということです。


先ほどの東大受験の例にも類似しますが、成功している起業家の方々の結果を出す秘訣も基本的には同じであり、どの方も普通の人にはできないほどの圧倒的な量の努力を、数年単位に渡り継続しています。


それと同時に成功者は皆、自己投資、すなわち勉強することも欠かしません。


結果を出す成功者は皆、現状に満足することなく勉強することも継続し、自らを高め続けているのです。



もちろんこれは、努力の部分とは別の時間を、勉強に充てているということです。


これはおそらく結果を出し続ける間に、自己投資のコストパフォーマンスの高さを誰よりも実感しているためでしょう。


ビジネスの世界においても、成功の秘訣は先述した本田選手の格言と同じです。



努力が人よりも続けられる人は必ず成功する。

理由は簡単で、ほとんどの人が努力を続けられないから。



ビジネスの世界で起業して結果を出している成功者にも、上記の格言は必ず一致しています。


結果を出している成功者は皆、圧倒的な量の努力を数年単位に渡り継続しているのです。




結果を出す成功の秘訣は、努力の積み上げ



ここまでお話してきた通り、結果を出す成功者の秘訣は、努力と行動を積み上げた結果といえるでしょう。


そしてこれは、どの世界にも共通していえることです。


私もいくつかのビジネスを展開しており、サラリーマン業の他に株式投資、不動産投資、そしてこのブログ事業と四足のわらじを履きながら結果を出すべく、努力と行動を続けています。



しかしこの話を他者にすると『頭が良いんですね』と言われたり、『私にはできない』と言われて片付けられてしまうことが多いです。


しかし、それは絶対に違います。


私は子供の頃から絶対に『頭の良い』方ではなかったので、勉強ができる生徒ではなかったですし、株式投資や不動産投資、そしてブログ事業についても努力で培ったものであり、最初からできた訳ではありません。


私はこれまでに1日1時間にも満たない程度ですが、毎日必ず勉強を続けました。



少しずつ、1日1時間の勉強でも、3年も継続すれば1,000時間に到達し『専門級』の知識を習得することができるのです。


スタートは皆同じであり、私がここまで事業を展開できたのは、努力の積み重ねだからです。

結果を出している成功者は皆、同じことを言うはずです。




まとめ


以上により今回は、結果を出す成功者の秘訣は、才能ではなく努力の積み上げ、という話をさせて頂きました。


結果を出す成功の秘訣はただ一つ、努力を積み重ね、ひたすら淡々と継続する、ということに尽きます。


ここで本田選手の格言をもう一度おさらいしましょう。



努力が人よりも続けられる人は必ず成功する。

理由は簡単で、ほとんどの人が努力を続けられないから。



シンプルですが、非常に深い格言であり、まさに人生はこれに尽きる、といっても過言ではありません。


結果を出している成功者は皆、圧倒的な努力を長期に渡り継続しているのです。


才能があるとか、頭が良いとか、天才だから、という理由で成功している人など存在しません。


残念ながら、楽して成功を手にすることなどできないのです。


努力を続ければ続けるほど、成功する可能性は高まります。


ほとんどの人は努力を継続することができないため、努力を続けていれば、いつかは秀でることができるようになります。



よって何かのジャンルで結果を出したい、あるいは成功を収めたいと思ったら、圧倒的な努力を長期に渡り継続してみましょう。


非常に地道な方法ですが、結果を出してきた先人の成功者は皆、圧倒的な努力を続けているのです。


0コメント

  • 1000 / 1000