ワークマンの株価が今後も必ず上昇する5つの理由



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は「ワークマンの株価」について、今後も必ず上昇する5つの理由を解説していきたいと思います。




🔳ワークマンの株価は今後どうなる?期待の成長株

✅株価は2年間で5倍に急騰

✅業績は右肩上がりで成長中

✅株価は割高も、成長に期待


🔳ワークマンの株価が今後も上昇する5つの理由

✅①業績は今後も増収増益が続く

✅②配当は今後も連続増配が続く

✅③店舗数も右肩上がりで増加中

✅④ワークマンプラスが大ヒット

✅⑤女性向けブランドを更に強化



ワークマンの株価は、今後どうなるかな・・・


今回は、そんな疑問にお答えしていきます。



【結論】ワークマンの株価は、今後も必ず上昇を続けます。


ワークマンの業績は右肩上がりの成長を続けており、今後も増収・増益が続く見通しです。


今後は大ヒットブランド「ワークマンプラス」を一層強化し、さらなる成長が続く見込みです。


今回は「ワークマンの株価」について、今後も必ず上昇する5つの理由を解説していきたいと思います。





ワークマンの株価は今後どうなる?期待の成長株



それでは「ワークマンの株価」について解説していきましょう。


ワークマンは、株価も業績も急成長を続ける有望株です。


まずは、ワークマンの現状について整理しておきましょう。



株価は2年間で5倍に急騰

ワークマンの株価は、2018年から急激な上昇を始めました。


下図に直近20年間における、ワークマンの株価チャートを示します。


ワークマン(7564)株価チャート_20年



上図の通り、ワークマンの株価は直近3年間で急激に上昇しています。


特に2018年からの2年間で、株価は一気に5倍にまで急騰しました。


このような形で、ワークマンはまさに、期待の急成長株といえるでしょう。




業績は右肩上がりで成長中

ワークマンの株価上昇の原動力は、業績の圧倒的な成長力です。


下図にワークマンの、売上高と当期利益の推移を示します。



ワークマン(7564)売上高の推移

(単位:百万円)


ワークマン(7564)当期利益の推移

(単位:百万円)



上図の通り、売上も利益も右肩上がりの成長を続けています。


成長のペースも圧倒的で、売上も利益も、4年間で2倍となる急成長を遂げています。


この圧倒的な業績成長が、株価を大きく上昇させる原動力となっています。




株価は割高も、成長に期待

先述した通り、ワークマンの株価は直近3年間で大きく上昇しました。


では果たして、株価はすでに割高なのでしょうか?


下記にワークマンの株価指標について、日経平均との対比を示します。



                日経平均   ワークマン

PER (会社予想)   24.9     45.8

PBR (倍)          1.2       9.2

配当利回り(%)         1.7       0.6


株価の指標(2020年12月時点)



これによると、株価はさすがに上昇しすぎたのか、すべての指標が日経平均を大きく上回っています。


しかしワークマンの業績は、目覚ましい成長を続けています。


将来に渡り業績が成長するならば、現在の株価は、決して割高とはなりません。


ワークマンの株価上昇は、まさに将来への期待の証といえるでしょう。



🔹あわせて読みたい

» グロース株のおすすめ銘柄7選!期待の成長株を厳選





ワークマンの株価が今後も上昇する5つの理由



ここまで、ワークマンの株価や業績の現状について整理してきました。


そしてワークマンの株価は、今後も必ず上昇を続けます。


以下にワークマンの今後の株価について、必ず上昇する5つの理由を解説していきます。



①業績は今後も増収・増益が続く

ワークマンの業績は、今後も増収・増益が続く見込みです。


下図に、ワークマンの業績推移と見通しを示します。



ワークマン(7564)業績推移と見通し

(単位:百万円)



ここには、22年3月期までのコンセンサス予想値が示されています。


この業績予想では、ワークマンの業績は今後も連続増収、連続増益が続く見通しです。


このような業績成長が続く限り、ワークマンの株価は、持続的な上昇を続けるでしょう。




②配当は今後も連続増配が続く

業績の成長に連れて、配当についても増配が続く見込みです。


下図に、ワークマンにおける配当金の推移を示します。



ワークマン(7564)配当金の推移



これまで配当金についても、右肩上がりの増配が続いてきました。


そしてこの連続増配は、今後も続く見込みです。


下図に、四季報による業績推移と見通しを示します。



ワークマン(7564)業績推移と見通し

(四季報 20年12月16日更新)



ここには今後における、配当金の予想値も示されています。


これによればワークマンの配当は、22年3月期まで連続増配が続く見通しです。


配当の連続増配は、投資家にとっては大きな魅力です。


配当の増配が続く限り、ワークマンの株価は安定した上昇を続けるでしょう。



🔹あわせて読みたい

» 連続増配株のおすすめ銘柄5選!安定×成長株を厳選




③店舗数も右肩上がりで増加中

ワークマンは、店舗数も右肩上がりで増加しています。


下図に、ワークマンにおける店舗数の推移を示します。



ワークマン(7564)店舗数の推移

(単位:店)



上図の通りワークマンは次々と出店を続け、店舗数は右肩上がりで増え続けています。


店舗数が増え続ける限り、ワークマンの業績は成長が続きます。


今後も新規出店が続く見通しであり、同社のビジネスは、引き続き成長が続くでしょう。




④ワークマンプラスが大ヒット

同社のビジネスは、新規ブランド「ワークマンプラス」の大ヒットにより、大きな成長が見込まれています。


ワークマンプラスとは、高機能のアウトドア、スポーツ、レインウエアを、低価格で販売する新ブランドです。





このワークマンプラスの大ヒットにより、同社のビジネスは大きな転換を始めています。


これから出店する新規店舗は、すべてワークマンプラスとすることが発表されました。


下図にワークマンにおける、今後の出店計画の見通しを示します。



ワークマンの業態別店舗数の推移

(今後はワークマンプラスを増やす)



今後は既存店もワークマンプラスへの改装が進められ、ワークマンプラスの店舗数を増加させる計画です。


上図の通り2024年には、既存店よりもワークマンプラスの方が多くなる計画です。


この抜本的な転換が進むことより、同社のビジネスは、大きな成長が期待されています。


ワークマンプラスが大ヒットを続ければ、同社のビジネスは、さらなる成長を続けるでしょう。




⑤女性向けブランドを更に強化

さらに同社では、女性向けのブランド強化が進められ、新たなブランドが立ち上げられました。


それが女性向けの新ブランド「#ワークマン女子」です。


#ワークマン女子」は、女性向け商品に特化した専門店であり、これから徐々に出店が増える計画です。





おしゃれな女性向けブランドを強化することで、女性客を呼び込み、若年層の需要を取り込む計画です。


ワークマンプラスに続き「#ワークマン女子」もヒットするようなら、同社のビジネスは、大きな成長を遂げるでしょう。



🔹あわせて読みたい

»【公開】私が資産運用を学ぶのに実践した5つの方法





まとめ


以上により、今回は「ワークマンの株価」について、今後も必ず上昇する5つの理由を解説させて頂きました。


ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。



🔳ワークマンの株価は今後どうなる?期待の成長株

✅株価は2年間で5倍に急騰

✅業績は右肩上がりで成長中

✅株価は割高も、成長に期待


🔳ワークマンの株価が今後も上昇する5つの理由

✅①業績は今後も増収増益が続く

✅②配当は今後も連続増配が続く

✅③店舗数も右肩上がりで増加中

✅④ワークマンプラスが大ヒット

✅⑤女性向けブランドを更に強化



【結論】ワークマンの株価は、今後も必ず上昇を続けます。


ワークマンの業績は右肩上がりの成長を続けており、今後も増収・増益が続く見通しです。


今後は大ヒットブランド「ワークマンプラス」への転換が進められ、さらなる成長が続く見込みです。


これらの成長が続くようなら、同社の株価は、今後も安定した上昇を続けるでしょう。



🔹あわせて読みたい

» 日経平均株価を予想【2021年】必ず上昇する6つの理由

» 株価を予想する方法とは?上昇を見極める4つの法則

0コメント

  • 1000 / 1000