お金の使い方 自己投資にはお金と時間をどんどん使うべき



はじめまして、投資家の関原大輔(@sekihara_d)です。

今回はお金の使い方について、自己投資にはお金と時間をどんどん使うべき、という話について解説してみたいと思います。


富裕層などの成功者には皆、自己投資へはお金や時間を惜しまずに投資するという共通点がみられます。

成功者は自分への投資を常に続けてきているからこそ、自らを成長させて成果を出し、成功を収めているといえます。


お金を節約することはとても大事なことですが、自分への投資には決して出費を惜しんではいけません。

自分への投資をやめてしまった時点で、その人の成長はそこで止まってしまいます。


日々自分を高め続け、成長を続けるためには、自分への投資が欠かせません。

自分を成長させ、人生を充実させるためのものであれば、お金や時間は惜しまずに投資すべきなのです。


今回はこのような自己投資の大切さについて解説していきたいと思います。




自己投資は必要 節約ばかりでは豊かにはなれない



お金の使い方について、節約することはとても大切なことなのですが、とはいえ節約ばかりしていても、決して豊かにはなれません。


節約は支出を抑える効果はありますが、収入を増やす効果は一切ありません。

お金を節約することは大切なことなのですが、これはあくまでも資産を『守る』手段であって、資産を『増やす』手段にはなりません。


したがって、資産を作り、お金持ちになるためには、節約だけでは足りません。

それどころか節約ばかりしていては、たとえお金が貯まったとしても、心がどんどん貧しくなってしまいかねません。



富裕層には倹約者が多いは確かですが、とはいえ成功者は皆、使うべきところへは惜しまずにお金を投下します。この使うべきところが『投資』という類になります。


ここでいう投資とは、将来に渡り自分にリターンをもたらす可能性の見込める対象に、お金を投じることです。


投資の対象ですが、人に投資したり、物に投資したり、事業に投資したり、さらに自分へも投資したりします。

この自分への投資をすることを俗に『自己投資』と呼びます。


自己投資にお金や時間を投じることにより、自分をより成長させ、自らを高める効果を得られたり、将来的にはより多くのお金を稼ぐことができるようになったりします。



富裕層や成功者は皆、この自己投資を惜しまずに自らを高め続けた結果、成果を上げることに成功し、より多くのお金を手にしているのです。



🔹今回の記事に関連するおすすめ書籍


自己投資にはどんな種類のものがある?



それでは、自己投資には一体どのような種類のものがあるのでしょうか。


自己投資とは、自分を成長させたり自らを高めてくれるもの、あるいは特定のスキルを磨くことや、収入の増加が見込めることなど、将来に渡り何らかのリターンを見込めるものであればどんなものでも対象となるので、その数は無限に存在します。


その方法は数えきれないほど存在しますが、大まかに分類すると下記のようなものが挙げられます。



自己投資の種類とは

✅特定分野の勉強をする

✅学歴や資格を取得する

✅特定のスキルをマスターする

✅事業や起業に挑戦する

✅健康のために運動をする

✅旅行に行く




自己投資 特定分野の勉強をする

自己投資の代表的な例といえば、やはり何らかの分野についての勉強をすることでしょう。


勉強は最高の自己投資です。社会人になると勉強をやめてしまう人が多いようなのですが、勉強をやめてしまった時点で、その人の成長は著しく止まってしまいます。

そして大人になってからも勉強を続けていた人とは、途方もないほどの差が生まれてしまうのです。


勉強は人を成長させ続けてくれる貴重なものです。大人になってからも勉強をしている人は皆、驚くほどの成長を遂げています。


社会人になってからの勉強はすべてが自主性なので、好きな分野を好きなだけ存分に勉強することができます。



なかには学校では教えてくれない分野の勉強もたくさんあるので、社会に出てからの勉強は本当に面白いものです。

当サイトのテーマである『お金』や『投資』、『資産運用』についても、すべて学校では教えてくれない分野のものです。


勉強をすることは、自らをどんどん成長させ、新しい自分を目覚めさせ、人生を大きく変えるほどの力を持っています。

私は社会に出てからの勉強によって人生が一変したので、実際にこれを身をもって体験しています。



勉強する方法ですが、もちろん書籍などによる独学でも良いですし、お金と時間を投じて塾や学校、セミナーへ通うことも、立派な自己投資といえます。


自らを高め、成長させることであれば、お金や時間は決して惜しまない方が良いです。


例えば、とあるセミナーが有料の場合であっても、そのセミナーを受けたことによって将来にその数百倍、数千倍ものリターンを得た、という話はよく聞きます。


皆さんもお金や時間をもっと自分へ積極的に投資して、勉強を始めて自分を高め、人生を豊かにしていきましょう。




自己投資 学歴や資格を取得する

大学院に通学して学位の取得を目指したり、資格の取得を目指したりすることも、自己投資の代表的な事例といえます。


これも自分のスキル向上や学位、資格を取得するためにお金と時間を自分へ投資することであり、自らを高め、将来へのリターンを期待することができます。


学位や資格を取得した結果、希望している職に就職できたり、仕事に活かして収入の増加につながれば、自己投資が成功したといえるでしょう。




自己投資 特定のスキルをマスターする

勉強や資格の取得だけでなく、特定のスキルをマスターすることも、自己投資になり得る場合があります。例えばその代表的な事例が『ゴルフ』です。



自己投資のためにゴルフのレッスンに通ってお金や時間を自分へ投資するということも、立派な自己投資の一つになります。


ゴルフというと趣味と混同してしまいそうですが、接待ゴルフなどのビジネスの社交の場としてスキルを活かし、ゴルフを通じてビジネスを成功させることにつながるのであれば、それは立派な自己投資になります。




自己投資 事業や起業に挑戦する

実際に事業を起こしたり、起業に挑戦したりすることも、最高の自己投資の一つといえます。

これも自分の将来をより豊かにするために、自分へお金と時間を投資する、ということになります。


事業や起業という類のものは、成功すれば莫大なリターンを期待できることが多く、夢が広がる投資といえます。


事業や起業にチャレンジするには何も仕事を辞める必要はなく、サラリーマンを続けながら副業として小さなビジネスを始めたり、事業や起業に挑戦する人が増えてきています。



私もサラリーマンを続けながら副業として様々な事業にチャレンジしていますが、これは決して生活のためではなく、自分の将来のためにお金と時間を投資しているのです。


私の場合は本業とは別に、副業として不動産を買って賃貸事業を運営していたり、その他このブログについても副業ビジネスの一つになります。




自己投資 健康のために運動をする

運動をして健康を維持することも、立派な自己投資の一つといえます。

これは例えばフィットネスクラブなどへ通って運動することにお金と時間を投資して、自分の健康を買う、という考え方になります。



健康を害してしまっては後から後悔しても手遅れであり、健康だけは決してお金では買うことのできない、かけがえのない貴重なものです。


そこにお金と時間を投じることは、極めて合理的であるといえます。

実際に富裕層の多くは、健康に関することに対しては出費を惜しまない傾向が強いそうです。


人生では、たとえどれだけ成功したとしても、身体を壊してしまっては元も子もありません。

健康の悪化は、すべてを台無しにしてしまう側面があります。

よって健康維持のためであれば、お金と時間の投資は惜しまないようにしましょう。




自己投資 旅行に行く

実は旅行に出かけることも、立派な自己投資の一つになります。

これには『知見を広げる』という効果が期待できるためです。


人は色々な土地へ足を運び、自分の目と足で土地の文化に触れることで、お金では決して買うことのできない貴重な経験を得ることができます。



例えばお金はたくさん持っていても、旅行にはまったく行かずに、ずっと東京に独りで暮らしている人がいるとします。


一方で年に3~4回でも旅行に行き、色々な土地の文化へ積極的に触れている人とでは、やはり後者の人の方が知見の広さはもちろん、人としての大きさや、ひらめきなどの発想力の面でも勝ることが容易に予想されます。


旅行には時に絶大な力を与えてくれるパワーがあるようで、実際に旅行に没頭して人生観が大きく変わり、その後の生き方を大きく変えてしまう人も多くいます。


よって忙しい人でも、リフレッシュや自己研磨のために、年に1回でも良いので定期的に旅行に出かけることをおすすめします。




🔹今回の記事に関連するおすすめ書籍


まとめ


以上により今回は、自己投資にはお金と時間をどんどん使うべき、という話について解説させて頂きました。


ここまで色々な自己投資の種類や方法について紹介してきましたが、自己投資はどれも自分を高め、成長させてくれるものばかりです。


自己投資をすることは、自らをどんどん成長させ、新しい自分を目覚めさせ、人生を大きく変えるほどの力を持っています。

私は30歳を過ぎてから自己投資によって人生が一変したので、実際にこれを身をもって体験しています。


皆さんもお金や時間をもっと自分へ積極的に投資して、自分を高めて成長を続け、人生を豊かにしていきましょう。



🔹あわせて読みたい

👉お金の使い方を知るには消費、浪費、投資の違いを理解せよ

👉お金の教養 お金は稼ぎ方よりも使い方の方が大切な理由

0コメント

  • 1000 / 1000