エネオスの株価が今後、必ず上昇する4つの理由とは

アイキャッチ画像_1

 

はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。

今回は「エネオスの株価」の今後について、必ず上昇する4つの理由を解説していきたいと思います。

 

株の先生

 

🔳エネオスの株価は今後どうなる?暴落の原因を分析

✅株価はこの3年で大きく下落

✅20年3月期は、巨額の赤字に

✅売上高は2期連続の大幅減収

✅業績悪化にコロナが追い打ち

 

🔳エネオスの株価が今後、必ず上昇する4つの理由

✅①今後は増収増益の見込み

✅②下落の底は完全に脱した

✅③配当利回りがかなり高い

✅④株価はかなり割安な水準

 

エネオスの株価は、今後どうなるかな・・・

今回は、そんな疑問にお答えしていきます。

 

エネオスの株価が気になる

 

【結論】エネオスの株価は今後、必ず上昇へ転じます。

同社の株価は業績悪化を受けて大きく下落していましたが、すでに下落のピークは脱しています。

今後の業績は「増収・増益が続くことが確実」となっており、株価は上昇へと転じるでしょう。

今回は「エネオスの株価」の今後について、必ず上昇する4つの理由を解説していきたいと思います。

 

絶対に勝てる方法、教えます

 

エネオスの株価は今後どうなる?暴落の原因を分析

アイキャッチ画像_2

 

それでは「エネオスの株価」の今後について、予想していきましょう。

まずは、株価と業績の現状から整理しておきましょう。

 

株価はこの3年で大きく下落

エネオスの株価は、2018年からの3年間で大きく下落しました。

下図に直近10年間における、エネオスの株価チャートを示します。

 

エネオスの株価チャート_10年

ENEOSホールディングス(5020)株価チャート_10年

 

2018年には一時900円まで上昇した株価ですが、2020年には320円まで下落しました。

たったの1年半で、株価が1/3にまで暴落したのです。

ではこの大暴落は、果たして何が原因だったのでしょうか?

 

20年3月期は、巨額の赤字に

エネオスの株価が暴落した原因の一つが、業績の低迷です。

下図に、エネオスの業績推移を示します。

 

ENEOSホールディングス(5020)業績推移と見通し

エネオスの業績推移と見通し_四季報

(四季報 21年6月18日更新)

 

エネオスの業績は、20年3月期に大きく低迷してしまいました。

この時の純利益は▲1,879億円と、巨額の赤字を計上したのです。

この業績悪化により、株価は大きく下落する形となりました。

 

売上高は2期連続の大幅減収

エネオスの業績は、特に直近2年で大きく低迷しています。

下図に、エネオスの売上高と純利益の推移を示します。

 

ENEOSホールディングス(5020)売上高の推移

エネオス_売上高の推移

 

ENEOSホールディングス(5020)純利益の推移

エネオス_純利益の推移

 

上図の通り、売上高は2期連続の減収が続いています。

特に21年3月期の売上高は7兆6,580億円と、前期比▲23.5%の大幅減収となりました。

この業績低迷に連動する形で、株価も下落が続いています。

 

業績悪化にコロナが追い打ち

そして、この業績悪化にさらなる追い打ちをかけたのが、2020年のコロナショックです。

ただでさえ株価が下落していたところに、2020年はコロナショックが加わってしまいました。

これにより業績の低迷が加速し、株価もさらに下落する形となりました。

このような背景により、エネオスの株価はこの3年で、大きく暴落してしまったのです。

 

🔹あわせて読みたい

【完全講義】勝率100%!株式投資で絶対負けない投資法

エネオスの株価が今後、必ず上昇する4つの理由

アイキャッチ画像_3

 

ここまで、エネオスの株価と業績の現状について整理してきました。

そしてエネオスの株価は今後、必ず上昇へ転じます。

以下に株価が上昇する4つの理由について、1つずつ解説していきましょう。

 

①今後は増収・増益の見込み

ここまで業績の低迷が続いていた同社ですが、今後は着実に復調する見込みです。

下図に、エネオスの業績推移と見通しを示します。

 

ENEOSホールディングス(5020)業績推移と見通し

(単位:百万円)

エネオスの業績推移と見通し

 

上図には、23年3月期までの業績予想が示されています。

これによれば今後の業績は、大幅な増収・増益が見込まれています。

予想通りに業績が回復すれば、下落していたエネオスの株価は、間違いなく上昇するでしょう。

 

②下落の底は完全に脱した

エネオスの業績は低迷が続いていましたが、すでに最悪の時期は脱しています。

業績悪化のピークは20年3月期~21年3月期であり、今後は増収・増益へと転じます。

この流れを受けて、株価も下落のピークは脱しています。

下図にもう一度、直近10年間の株価チャートを示します。

 

エネオスの株価チャート_10年

ENEOSホールディングス(5020)株価チャート_10年

 

株価の下落はコロナ禍となった2020年がピークとなっており、2021年からは上昇へと転じています。

このようにエネオスの株価と業績は、すでに最悪の時期は脱しています。

これよりも下落することは考えにくく、今後は上昇フェーズへと向かうでしょう。

 

③配当利回りがかなり高い

エネオスの株価はこの数年で大きく下落したため、配当利回りがかなり高くなっています。

21年7月時点での配当利回りは、実に4.8%に及びます。

そして先述した通りエネオスの業績は、これから増収・増益へと転じます。

業績が上向けば配当がさらに増配される可能性もあり、株価も上昇へと向かうでしょう。

 

④株価はかなり割安な水準

エネオスの株価は大きく下落した影響で、現在はかなり割安な水準にあります。

下記に同社の株価指標について、日経平均との対比を示します。

 

株価の指標(2021年7月時点)

日経平均 エネオス
PER(会社予想) 14.1 10.4
PBR 1.2 0.6
配当利回り 1.8 4.8

 

エネオスの株価はPER、PBR、配当利回りのすべてにおいて、平均値よりも大幅に割安な水準です。

これは直近の業績不振が原因で、株価が下落しすぎたためです。

しかし今後は増益が続く見込みであることから、割安な同社の株は買われやすくなります。

そうなれば必然的に、今後の株価は上昇へと向かうでしょう。

 

🔹あわせて読みたい

» 資産運用セミナー【無料】で学べるおすすめ講座3選

まとめ

以上により、今回は「エネオスの株価」の今後について、上昇する4つの理由を解説させて頂きました。

ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。

 

🔳エネオスの株価は今後どうなる?暴落の原因を分析

✅株価はこの3年で大きく下落

✅20年3月期は、巨額の赤字に

✅売上高は2期連続の大幅減収

✅業績悪化にコロナが追い打ち

 

🔳エネオスの株価が今後、必ず上昇する4つの理由

✅①今後は増収増益の見込み

✅②下落の底は完全に脱した

✅③配当利回りがかなり高い

✅④株価はかなり割安な水準

 

【結論】エネオスの株価は今後、必ず上昇へ転じます。

エネオスの株価は直近で大きく下落していましたが、すでに下落のピークは脱しています。

この数年で業績不振が続いていましたが、今後は増収・増益へと転じる見込みです。

予定通りに業績が上向けば、同社の株価は、間違いなく上昇へ転じるでしょう。

 

🔹あわせて読みたい

» これから上がる株の銘柄5選!必ず上がる銘柄を厳選

» グロース株のおすすめ銘柄7選!期待の成長株を厳選