株で勝てない人の特徴6選【負け続ける人の共通点】

アイキャッチ画像_1

 

はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。

今回は「株で勝てない」人の特徴として、6つの共通点について解説していきたいと思います。

 

株の先生

 

株で勝てない人の特徴6選

  • 短期売買を繰り返している
  • いつも株価ばかり見ている
  • 経済の本質を理解してない
  • 日本株だけで勝負している
  • 個別株ばかり投資している
  • 高配当株ばかりを保有する

 

株式投資で、勝てないのはなぜ・・・?

今回は、そんな疑問にお答えしていきます。

 

株で勝てない人_1

 

株式投資で勝てない人には、必ず共通点が見られます。

結果が出ないということは、そもそも「やり方」が間違っています。

勝てないことには必ず「原因」があり、そこに気づいていないため、負け続けるのです。

今回は「株で勝てない」人の特徴として、6つの共通点について解説していきたいと思います。

 

 

株で勝てない人の特徴とは【6つの共通点】

アイキャッチ画像_2

 

それでは「株で勝てない人」の特徴について、解説していきましょう。

以下に「負け続ける人」に見られる6つの共通点について、1つずつ解説していきます。

 

短期売買を繰り返している

株で勝てない人に最も多く見られる共通点が、短期売買です。

初心者ほど長期保有ができず、我慢できずに、すぐに売ってしまう傾向が強いです。

株は短期になればなるほど、勝ちにくくなります。

株価の短期的な値動きを読むことなど「絶対に不可能」であり、もはやギャンブルと同じです。

 

株で勝てない人_2

 

短期トレードで勝負している限り、勝ち続けることなど絶対にできません。

例えれば、ジャンケンで10連勝するのが不可能であることと同じです。

逆に株式投資は、長期になればなるほど、負けにくくなります。

よって「株で勝てない人」に最も多い特徴が、短期売買なのです。

 

いつも株価ばかり見ている

続く「株で勝てない人」の特徴が、株価ばかりを見ている人です。

勝てない人ほど、株価ばかりを見ています。

 

株価ばかり見る人

 

しかし株で勝つために、株価など見る必要は、ほとんどありません。

株で勝てる人は、株価よりも市況全体を観察したり、将来の業績を観察します。

株価が安いのか高いのか、これから上がるのか下がるのか、すべては業績と連動します。

株価など、見る必要はありません。

見ても、意味がないのです。

 

経済の本質を理解してない

株で勝てない人は、経済の原理・本質を理解できていません。

逆にこれさえ理解できていれば、株で負けることはありません。

株で負け続ける人は、市況全体のことなど考えておらず、株価ばかり見て、売買を繰り返します。

株式投資は、スマートフォンのチャートゲームではありません。

 

株で勝てない人_3

 

これはまさに「木を見て森を見ず」の状態。

勝ち続けるには、市況全体を見る必要があります。

そして経済の成り行き、株価の上がる仕組みを、きちんと理解する必要があるのです。

 

日本株だけで勝負している

株で勝てない人の多くは、日本株だけで勝負しています。

おそらく日本に住んでいるので、何も考えずに日本株へ投資している人が多いでしょう。

しかし日本株は、恐ろしいほど成長力が低いので、投資しても成果は出ません。

下図に、米国株NYダウと日経平均の株価比較を示します。

 

米国株と日本株の株価比較

米国株と日本株の株価比較

 

上図を見れば明らかで、日本株は海外と比べ、驚くほど成長力が低いです。

株で勝てない人の多くは、この低成長の国内市場で戦っているのです。

このような低成長の市場のなかで戦っていても、成果が出るはずがありません。

そもそも、戦う市場を間違っているのです。

 

個別株ばかり投資している

株で勝てない人の多くが、個別株ばかりで勝負しています。

しかし個別株への投資は、不確実性が極めて高く、リスクが高まります。

そもそも個人投資家が、個別銘柄の値動きを予測するのは、かなり難しいことです。

個別銘柄の株価は、社会情勢や企業の不祥事などにより、一瞬で暴落してしまいます。

 

株価の暴落

 

直近では新型コロナの影響で、特定の業種のみが、大きな下落に見舞われました。

このようなリスクを避けるため、株式投資では「分散投資」が鉄則です。

これを無視し、個人投資家が個別株で勝負をしても、勝ち目は薄いでしょう。

 

高配当株ばかりを保有する

株で勝てない人に多く見られるのが、高配当株への投資です。

勝てない人ほど、成果を求めて高配当株へ投資するのですが、これは完全に逆効果。

高配当株は、リスクが高い銘柄ばかりだからです。

高配当株は、リスクが高い

高配当株は、なぜ高配当になっているのか、考えてみてください。

これが説明できないようでは、成果を上げることは難しいでしょう。

  • 高配当株は、リスクが高いから、高配当になっている。

 

高配当株は、リスクが高く、投資する人が少ないから、株価が低くなっているのです。

もっと簡単に言えば、高配当株は、誰からも買われない銘柄なのです。

 

誰も買わない銘柄

 

もし、その銘柄が優良株であるとすれば、多くの投資家から買われ、株価は上がりますよね?

株価が上がれば、高配当株ではなくなります。

よって高配当株とは、誰からも買われずに、割安で放置されている「高リスク株」です。

これを知らずに高配当株ばかりに投資している人は、成果を上げることは難しいでしょう。

 

株で勝てない人が、取るべき対処法とは

アイキャッチ画像_3

 

ここまで、「株で勝てない人」の特徴について解説してきました。

では株で勝ち続けるためには、どのように対処すれば良いのでしょうか?

答えは簡単で、ここまで解説してきた「稼げない人の特徴」の、逆の行動を取れば良いのです。

具体的には、下記のような手法となります。

 

株で勝ち続けるには

  • 長期投資に徹する
  • 基本的に株価を見ない
  • 経済の本質を理解する
  • 米国株式へ投資する
  • 市場全体へ投資する

 

上記の投資法を習得できれば、絶対に負けない投資法を確立することも可能です。

勝てない原因を1つずつ解決していけば、投資で勝ち続けることはできるのです。

詳細は別記事の完全講義「勝率100%!株式投資で絶対に負けない投資法」にて、詳しく解説しています。

 

まとめ

以上により、今回は「株で勝てない」人の特徴として、6つの共通点について解説させて頂きました。

ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。

 

株で勝てない人の特徴6選

  • 短期売買を繰り返している
  • いつも株価ばかり見ている
  • 経済の本質を理解してない
  • 日本株だけで勝負している
  • 個別株ばかり投資している
  • 高配当株ばかりを保有する

 

株で勝てない人には、必ず原因があります。

そもそも「やり方」を間違っている人がほとんどなので、1つずつ改善していけば、成果は上がります。

逆に、正しい「やり方」にたどり着ければ、勝ち続けることは意外と簡単です。

勉強を続けて「本質」さえ掴めれば、株で勝ち続けることができるでしょう。