ANAの株へ投資するメリットとは 株主優待が魅力



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は「ANAの株」へ投資するメリットや、株主優待の魅力について紹介していきたいと思います。




ANA株のメリット

✅株主優待が魅力

✅将来の成長に期待

✅空運業で唯一の日経平均銘柄

✅国を支える重要インフラ



ANAの株へ投資する、メリットや魅力が知りたい・・・


今回は、そんな疑問にお答えしたいと思います。



ANAの株へ投資するメリットの一つが、「株主優待」です。


ANAの株主になると、株主優待として国内線運賃の割引優待や、グループホテルの宿泊優待券が貰えます。


グループホテルは『ANAクラウンプラザホテル』をはじめ、全国に29ヶ所ほどもあるため、旅行好きの人には、特におすすめの銘柄になります。


今回は「ANAの株」へ投資するメリットや、株主優待の魅力について紹介していきたいと思います。





ANAの株は株主優待が魅力



それでは、ANAの株へ投資するメリットや魅力について紹介していきましょう。


まずANAの株へ投資する魅力は何といっても、株主優待でしょう。


ANAでは株主優待として、国内線運賃の割引優待券や、グループホテルの割引優待券などを株主へ配布しています。





ANA国内線の割引優待券




国内線の割引優待券

100株以上  : 1枚

200株以上  : 2枚

300株以上  : 3枚

400株以上  : 4枚 + 400株超過分200株毎に1枚

1,000株以上    : 7枚 +1,000株超過分400株毎に1枚

100,000株以上:254枚 + 10万株超過分800株毎に1枚


※国内線のみ、片道1区間につき1枚

※上記は半期ごとの数量




国内線運賃の割引優待では、全線にて、普通運賃の半額にて搭乗することができます。


飛行機の利用頻度が高い人や、急な搭乗が多く、早割が使えない人にはおすすめです。


またこの優待券は人気が高いため、金券ショップに持ち込めば、現金買取りもしてくれるため、とてもおすすめの株主優待です。




ANAグループホテルの割引優待券




グループホテル優待券

宿泊20%優待券 : 6枚

飲食10%優待券 : 5枚


※100株以上の保有で、半期ごとに配布




グループホテルの優待券では『ANAクラウンプラザホテル』をはじめとした、全国のグループホテルの宿泊優待や、レストランでの割引優待を受けることができます。


ホテルの宿泊費は20%OFF、レストラン・バーでは10%OFFになるので、通常よりもかなりお得に利用することができます。


グループホテルの数は北海道から沖縄まで、全国に29箇所ほどもあるので、旅行、出張ともに幅広く活用することができます。





ANAの株主優待(その他)

ANAではその他にも多種多数な優待券を配布しており、ANAグループ全体として株主を優待しています。



ANAの株主優待(その他)

ホテルの宴会場・会議室の室料15%優待   : 3枚

ホテルでの婚礼披露宴の飲食料10%優待   : 1枚

ANA国内・海外ツアー料金7%優待       : 6枚

空港内売店・免税店の10%優待                 : 5枚

ゴルフ優待(武蔵の杜カントリークラブ): 4枚

ゴルフ優待(早来カントリー倶楽部)       : 3枚


※100株以上の保有で、半期ごとに配布




🔹あわせて読みたい

👉株主優待のおすすめ銘柄4選【プライベートが充実】





ANAの株 将来の成長に期待



もちろん、ANA株の魅力は株主優待だけでなく、企業としての実力の面でもおすすめできる銘柄です。


ANAホールディングスの業績推移を下図に示します。




ANAではこれまで、業績の面でも右肩上がりでの成長を続けてきました。


売上、利益ともに拡大の一途をたどっており、企業として順調に成長してきた銘柄といえます。




コロナショックで業績が低迷

しかし残念ながら、ここにきてコロナショックの影響を大きく受けています。


21年3月期の業績予想では、3,700億円もの、巨額の大赤字を計上する見込みです。



しかし、その後は少しずつ、業績も回復へ向かう見込みです。


元々が、業績のしっかりした優良企業のため、コロナ騒動さえ終息してしまえば、業績も株価も、再び復調するでしょう。




将来の成長に期待

ANAでは実績だけでなく、将来性にも大いに期待できる銘柄です。


コロナが終息して、インバウンドなどの観光需要が元に戻れば、業績は再び繁栄するでしょう。



コロナ前の外国人観光客の来日数は、年間3,000万人を超えて増加しており、さらに政府の目標では2030年までに、6,000万人にまで激増させる方針です。


これまで、人気の都市ではホテルが不足していた状況なので、コロナが終息すれば、再び航空・ホテル業の需要は高まるでしょう。





ANAの株には魅力的な要素が多い



ANAの株には魅力的な要素が多く、他にも下記のようなメリットが挙げられます。


✅空運業で唯一の日経平均銘柄

✅国を支える重要インフラ




ANAは空運業で唯一の日経平均銘柄

ANAホールディングスは、空運業の中では唯一の日経平均銘柄になります。


日経平均の採用銘柄というだけで、他の銘柄とは大きな差別化を図れます。


日経平均に採用される銘柄は、ETFやインデックスファンドを中心に、株が継続的に買われやすくなるためです。


よって業界で唯一の日経平均銘柄であるANAは、株価も安定しやすくなるため、おすすめの銘柄といえます。




ANAは国を支える重要インフラ

ANAが手掛ける空運業の事業は、もはや単なる営利目的の業種とは異なり、国を支える重要インフラの側面が強いです。


つまり国にとって、ANAは重要なインフラの役割を果たしており、もはや無くてはならない企業なのです。


ANAは空運業で確固たる地位を築いており、もはや他の企業に出し抜かれる心配もありません。


したがって、ANAは今後も業界首位で空運業を牽引していくことがほぼ確実であり、大崩れするリスクが低い、優良銘柄といえるでしょう。





まとめ


以上により、今回は「ANAの株」へ投資するメリットや、株主優待の魅力について紹介させて頂きました。


ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。



ANA株のメリット

✅株主優待が魅力

✅将来の成長に期待

✅空運業で唯一の日経平均銘柄

✅国を支える重要インフラ



ここまで紹介したように、ANAは投資するメリットと魅力に富んだ優良企業です。


なかでも株主優待がとても充実しており、航空運賃の優待や、グループホテルの優待を上手に活用すれば、投資パフォーマンスは格段に向上します。


このように株主優待も併せて賢く活用することで、ライフスタイルをより豊かにし、投資効果も格段に高まります。


皆さんも是非、このような優良株をたくさん保有して、株主としての恩恵をフルに活用していきましょう。



🔹よく読まれている記事

👉コロナで株価が上昇した、狙い目のおすすめ銘柄7選

👉株の買い時はいつ?絶対買うべき3つのタイミング

0コメント

  • 1000 / 1000