ANAの株は株主優待が魅力 メリットと魅力とは



はじめまして、投資家の関原大輔(@sekihara_d)です。

今回はANAホールディングスの株へ投資するメリットや、株主優待の魅力などについて紹介していきたいと思います。


ANAは空運業で国内線、国際線ともに業界首位を走っており、業績も右肩上がりでの成長を続けており、今後も引き続き成長の見込める、おすすめの優良銘柄になります。



ANAのおすすめポイント

✅株主優待が魅力

✅業績が右肩上がりで成長中

✅将来性が高い



なかでもANAの株主になると、株主優待として国内線運賃の割引優待や、グループホテルの宿泊優待券を貰うことができます。


グループホテルは『ANAクラウンプラザホテル』や『インターコンチネンタル』を中心に北海道から沖縄まで全国に29ヶ所ほどもあるため、旅行や観光がお好きな方には、特におすすめの銘柄になります。


よって今回はこのANAホールディングスへ投資するメリットや、株主優待の魅力などについて詳しく紹介していきたいと思います。




🔹利息でコツコツ、資産運用 Funds


ANAの株は株主優待が魅力



それでは、ANAの株へ投資するメリットや魅力について紹介していきましょう。

まずANAの株へ投資する魅力は何といっても、株主優待でしょう。


ANAでは株主優待として、国内線運賃の割引優待券や、グループホテルの割引優待券などを株主へ配布しています。





ANA国内線の割引優待券




国内線の割引優待券

100株以上  : 1枚

200株以上  : 2枚

300株以上  : 3枚

400株以上  : 4枚 + 400株超過分200株毎に1枚

1,000株以上    : 7枚 +1,000株超過分400株毎に1枚

100,000株以上:254枚 + 10万株超過分800株毎に1枚


※国内線のみ、片道1区間につき1枚

※上記は半期ごとの数量



国内線運賃の割引優待では、全線にて普通運賃の半額にて搭乗することができるので、飛行機の利用頻度が高い方や、急な搭乗が多く早割が使えない方にはおすすめです。


またこの優待券は人気の高さが魅力で、飛行機に乗ることのない人でも金券ショップに持ち込めば買い取ってくれるため、優待券としてブランド力もあり、おすすめです。




ANAグループホテルの割引優待券




グループホテル優待券

宿泊20%優待券 : 6枚

飲食10%優待券 : 5枚


※100株以上の保有で、半期ごとに配布



グループホテルの優待券では『ANAクラウンプラザホテル』や『インターコンチネンタル』をはじめとした全国各地に展開するグループホテルにて、宿泊優待やレストランでの割引優待を受けることができます。


ホテルの宿泊費については20%OFF、レストラン・バーでは10%OFFにて利用することができるので、通常よりもかなりお得に利用することができます。


グループホテルの数は北海道から沖縄に至るまで全国に29箇所ほどもあるので、旅行、出張ともに幅広く活用することができます。





ANAの株主優待(その他)

ANAではその他にも多種多数な優待券を配布しており、ANAグループ全体として株主を優待しています。



ANAの株主優待(その他)

ホテルの宴会場・会議室の室料15%優待   : 3枚

ホテルでの婚礼披露宴の飲食料10%優待   : 1枚

ANA国内・海外ツアー料金7%優待       : 6枚

空港内売店・免税店の10%優待                 : 5枚

ゴルフ優待(武蔵の杜カントリークラブ): 4枚

ゴルフ優待(早来カントリー倶楽部)       : 3枚


※100株以上の保有で、半期ごとに配布



グループホテルでは先述した宿泊料やレストランの優待だけでなく、宴会場や会議室などの施設利用料の優待や、婚礼披露宴の飲食料の割引優待の利用券も配布しています。


その他にもANAスカイホリデーやANAハローツアーなどで利用できる国内・海外ツアー料金の優待や、空港の売店や免税店で使える10%優待券、ゴルフ場の利用優待など、ANAグループ全体で多種多様な株主優待券を配布しています。



🔹あわせて読みたい

👉株式投資 厳選おすすめ銘柄の株主優待を紹介




ANAの株 業績も右肩上がりで、将来性も高い



ANAは業績も右肩上がり

もちろんANAへ投資する魅力は株主優待だけでなく、企業としての実力の面でもおすすめできる銘柄といえます。


ANAホールディングスの業績推移を下図に示します。


ANAホールディングスの業績推移(単位:百万円)



同社は業績の面でも右肩上がりでの成長を続けており、売上高、営業利益は拡大の一途をたどっており、企業として順調に成長してきている銘柄といえます。


また配当金の増配を続けてきている点も、非常に大きな魅力といえます。


このまま業績を伸ばして配当の増配が継続されれば、将来に渡り株価も確実に上昇していくため、株主にとっては大きく期待が膨らむ銘柄といえます。




ANAの株は将来性も高い

また同社では実績だけでなく、将来性にも大いに期待できる銘柄といえます。


社会情勢としても、これから東京五輪を控えていることと、2020年以降のトレンドの見通しも含め、このANAはさらに業績を伸ばしていくと考えられます。


特にインバウンドの増加に伴い、観光業は大きく成長することが確実視されており、外国人観光客は年々増加を続けています。



外国人観光客の来日数は現在では年間3,000万人ですが、政府目標は2020年に4,000万人、2030年には6,000万人にまで激増させる方針です。


現在でも観光で人気の都市ではホテルが不足している状況なので、今後ますます航空・ホテル業の需要は高まります。


ANAでは2018年9月に航空運賃の改定も実施しており、ホテルも含め好景気の波に乗り価格も確実に上昇して来ており、今後もますます収益の拡大が期待されます。




ANAの株には魅力的な要素が多い


ANAの株には魅力的な要素が非常に多く、他にも下記のようなおすすめの要素が挙げられます。


✅株価が割安

✅空運業では唯一の日経平均銘柄

✅国を支える重要インフラ



ANAの株は、株価が割安

ANAホールディングスの株価はここ6年ほどで大きく上昇しましたが、株価はまだまだ割安な水準といえます。


ANAホールディングスの20年間の株価推移を下図に示します。


ANAホールディングス(9202) 20年チャート



同社の株価は激しく乱高下しつつも、リーマンショックが明けて安倍政権が発足した2012年末から急激な上昇を始め、2017年末までの5年間で株価は3倍にまで上昇しました。


しかしそれでも、株価はまだまだ割安な水準にあるといえます。

同社のPER(株価収益率)は2019年5月現在で11.7倍ほどと、まだ決して高くはありません。


ちなみに日経平均のPERは現在12.6倍ほどなので、通常の株価水準と比べても、ANAの株価はまだ割安な状況といえるでしょう。


🔹あわせて読みたい

👉株価の見方と割安な銘柄を見つける方法とは




ANAの株は空運業で唯一の日経平均銘柄

ANAホールディングスは、空運業の中では唯一の日経平均銘柄になります。

日経平均の採用銘柄というだけで、他の銘柄とは大きな差別化を図ることができます。


日経平均に採用される銘柄は、ETFやインデックスファンドなどを中心に、株が一段と買われやすくなるためです。


よって業界で唯一の日経平均銘柄であるANAホールディングスは、他の銘柄とは大きな差別化を図ることができ、株価も安定して上昇しやすくなるため、おすすめの銘柄といえます。




ANAは国を支える重要インフラ

ANAが手掛ける空運業の事業は、もはや単なる営利目的の業種とは異なり、国を支える重要インフラの側面が強いことが特徴です。


つまり国にとって、ANAは重要なインフラの役割を果たしているため、もはや無くてはならない企業なのです。


ANAは空運業では確固たる地位を築いており、業種的にも他の企業が簡単に参入できる業種ではないため、もはや他の企業に簡単に出し抜かれる心配もありません。


したがってANAは今後も引き続き業界首位で空運業を牽引していくことがほぼ確実であり、大崩れするリスクがかなり低い、優良銘柄であるといえるでしょう。




まとめ


以上により、今回はANAホールディングスへ投資するメリットや、株主優待の魅力などについて紹介させて頂きました。


ここでANAへ投資するメリットや魅力について、もう一度おさらいしておきましょう。


ANAのおすすめポイント

✅株主優待が魅力

✅業績が右肩上がりで成長中

✅将来性が高い

✅株価が割安

✅空運業では唯一の日経平均銘柄

✅国を支える重要インフラ



このようにANAホールディングスは大変優れた企業であり、投資するメリットと魅力に富んだ優良企業といえます。


なかでも株主優待の内容がとても充実しており、旅行の好きな方などが航空運賃の優待や、グループホテルの優待などを上手に活用できれば、投資パフォーマンスをさらに向上させることができるでしょう。


株式投資ではこのANAホールディングスのように、株主優待も併せて賢く活用することで、ライフスタイルをより豊かにし、投資効果を格段に高めることができます。


皆さんも是非、このような優良銘柄を沢山みつけて複数の企業へ投資し、株主としての恩恵をフルに活用していきましょう。



株式投資で結果を出すには、このような知識や経験が必要となります。


株式投資に必要な知識については、当サイト内でも多くのコンテンツをすべて無料にて公開していますので、株式投資を学びたい方のお役に立てれば幸いです。


👉株の初心者におすすめのブログ『マネープラン』


皆さんも思い立ったが吉日、今すぐに勉強を始めて行動を起こし、人生を豊かにしていきましょう。



株式投資について学ぶには書籍にて独学で勉強をするのも良いのですが、最初は何から始めれば良いのか分からない方も多いと思います。


そんな方は、一度無料セミナーに出てみるのも良いかもしれません。


なかでもファイナンシャルアカデミーが開催している『お金の教養講座』では、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸の各校にて無料セミナーを実施しており、株式投資などの資産運用について無料で学ぶことができるので、おすすめです。


👉お金の教養講座【無料】セミナー実施中



🔹よく読まれている記事

👉オリエンタルランドの株を買ってはいけない理由

👉NISAのおすすめ銘柄を厳選紹介 初心者向けに解説



🔹お金の教養講座【無料】セミナー実施中

0コメント

  • 1000 / 1000