UUUMの株価を予想!投資する魅力やリスクとは?



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は「UUUMの株価」を予想しながら、投資する魅力やリスクについて解説していきたいと思います。




UUUMの株へ投資する魅力

✅成長力の高さが魅力

✅事業規模も急拡大中

✅動画市場は急成長中


UUUMへ投資するリスクとは?

✅株価は割高、配当もゼロ

✅今は利益の成長が乏しい

✅将来へ向けた、先行投資



UUUMの株価は、これから上がるかな・・・?


今回は、そんな疑問にお答えしていきます。



UUUMはYouTubeなどで活躍するするクリエイター、インフルエンサーのサポート事業を柱とする新興企業です。


YouTubeの市場はどんどん拡大していて、今後も需要が高まることから、UUUMの業績成長が期待されています。


しかしUUUMの株価は、すぐに上がるほど甘くはなさそうです。



現在はビジネスの成長期にあり、しばらくの間は利益も配当にも期待できません。


よってUUUMへの投資は、将来の成長へ向けての先行投資の側面が強く、しばらくの間は、我慢の時期が続くでしょう。


今回は「UUUMの株価」を予想しながら、投資する魅力やリスクについて解説していきたいと思います。





UUUMの株価を予想 成長力の高さが魅力



それでは、UUUMの株価について予想していきましょう。


UUUMは2013年に設立され、2017年にマザーズで上場したばかりの新興企業です。


まだ成長途上の新興企業につき、株価も安定せず、大きな上昇・下落を繰り返しています。


UUUM(3990)上場からの株価推移



ここからUUUMの株価はどう推移していくのか、詳しく予想していきましょう。



UUUMは成長力の高さが魅力

UUUMへの投資は何といっても、成長力の高さが魅力となるでしょう。


下図はUUUMの直近4年間における売上高(四半期)の推移です。



売上高(四半期)の推移



UUUMの売上高はたったの3年間で、3倍以上にまで急増しました。


なかでも特に伸びているのが、YouTubeからのアドセンス(広告)収入です。



UUUMはこのような構図で、YouTubeからの広告収入を一括管理することで、大きな収益を得ています。


UUUMはこのアドセンス(広告)収入を柱として、大きな業績拡大を続けています。




まだまだ成長が続く新興企業

UUUMはまだまだ成長が続く、発展途上の新興企業です。


下表はUUUMの5年間における、業績の推移と予想値です。



UUUMの売上高は毎年、大幅な増収を続けています。


この勢いはまだまだ止まらず、21年5月期の業績予想でも、大幅な増収が予想されています。




事業規模も急拡大中

UUUMでは事業規模の拡大に合わせ、従業員の数も増え続けています。


下図はUUUMにおける従業員数の推移です。



従業員数(四半期)の推移



UUUMの従業員数はどんどん増え続け、たったの3年間で、従業員が3倍にまで急増しました。


まさに凄まじいペースで、社員の人数が増え続けています。


UUUMではこのように業績の拡大に合わせ、人件費への投資も増やし続けることによって、大きな成長を続けています。




動画市場は急成長中

皆さんご存知の通り、YouTubeをはじめとする動画市場は、目覚ましい勢いで成長を続けています。


下図は動画広告市場における、予算の推移と予想値です。



動画広告市場の推移



これによれば、動画広告の市場は直近4年間で、4倍にまで急増しました。


今後もこの勢いは止まらず、少なくとも2023年までは、右肩上がりの拡大が続く見通しです。



また下図は、UUUMのチャンネル数と動画再生数の推移です。


このようにUUUMの動画ビジネスも、凄まじいペースで成長を続けています。



チャンネル数と動画再生数の推移



このように動画市場では、まさに急速な成長が続いています。


今後も「次世代通信システム5G」が整備されることにより、動画市場はさらなる成長を続けていくでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉ユニクロの株へ投資する魅力とは【圧倒的な成長力】





UUUMの株価を予想 投資するリスクとは?



ここまで、UUUMの株へ投資する魅力について解説してきました。


ではUUUMへの投資には、リスクはないのでしょうか?


ここからはUUUMの株へ投資する、リスクについて解説していきましょう。



株価は割高、配当もゼロ

まず第一のリスクとして、UUUMの現在の株価は、かなり割高な水準です。


下記はUUUMの株価指標を、日経平均と対比したものです。



         日経平均     UUUM

PER (倍)       17.9    122.7

PBR (倍)      1.1      13.3

配当利回り(%)    2.1        0.0


株価の指標(2020年7月時点)



UUUMのPERは122倍とかなり高く、これは日経平均と比べ、株価が7倍も割高であることを示しています。


またUUUMでは、配当も株主優待も出していません。


今は成長途上のため、利益は業績を拡大させるための人件費や広告費へ投資しているためです。


このようにUUUMの株価はかなり割高な状況で、かつ配当も優待も出ないことから、現在の水準では、投資する魅力が薄いのは確かでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉株価の見方と割安な銘柄を見つける方法とは




現在は、利益の成長が乏しい

UUUMでは、売上高や事業規模は急速に拡大していますが、利益については横ばいが続いていて、成長が止まっています。


下図はUUUMの、1株当たり純利益の推移です。


このように短期的な側面で見れば、UUUMの利益は伸び悩んでいるようにも見えます。



1株当たり当期純利益




将来へ向けた先行投資

利益については伸び悩むUUUMですが、しかし実はこれも、将来の市場拡大へ向けての「投資」です。


現在は成長を促す「拡大フェーズ」として、利益よりも成長を優先し、人件費や広告費への投資が続けられています。


下図がUUUMの、中期成長戦略のイメージです。



このように現在では、利益を度外視してでも成長を促し、売上を拡大させる戦略が取られています。


成長途上の企業の多くが、このような戦略を取っています。


現在は市場拡大へ向けた基盤づくりの時期として、積極的に投資が促され、事業規模の拡大が図られています。


よって現在の利益は成長していなくても、事業が成熟する将来には、しっかりと利益を生む戦略が計画されています。



中期経営計画の数値目標



UUUMの中期経営計画では、2023年5月期には、利益も過去最高の水準へ到達させる見通しです。


よってUUUMの株への投資は、将来の成長へ向けての「先行投資」といえます。


現在は成長期につき、すぐには結果が出ませんが、2023年以降には利益も拡大することで、株価の上昇にも期待できるでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉株の買い時はいつ?絶対買うべき3つのタイミング





まとめ


以上により、今回は「UUUMの株価」を予想しながら、投資する魅力やリスクについて解説させて頂きました。


ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。



UUUMの株へ投資する魅力

✅成長力の高さが魅力

✅事業規模も急拡大中

✅動画市場は急成長中


UUUMへ投資するリスクとは?

✅株価は割高、配当もゼロ

✅今は利益の成長が乏しい

✅将来へ向けた、先行投資



UUUMのビジネスは急成長を遂げており、今後も成長が続く見込みの有望株です。


ただし、現在の株価はかなり割高な状況です。


かつ現在はビジネスの成長期にあり、しばらくの間は、利益や配当にも期待ができません。



UUUMの株価が本格的に上昇するのは2023年以降となる見込みで、軌道に乗るまでは、株価が下落する局面もあるでしょう。


よってUUUMの株への投資は、将来へ向けての先行投資の側面が強く、しばらくの間は、我慢の時期が続くでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉今後の株価を予想【2020年】株価が上がる時期とは

👉株価を予想する方法とは?上昇を見極める4つの法則

2コメント

  • 1000 / 1000

  • 関原 大輔

    2020.08.14 11:20

    ご返信が遅くなり、すみません。 コメントいただき、有難うございました。
  • [公式]Family

    2020.08.07 08:51

    素晴らしい予想ですね!私は先月までUUUM株式会社脱獄ごっこ で働いていたものです。現在はこうして脱獄ごっこの情報を配信しています。これからも頑張って下さい。