女性のための資産運用の始め方【30代、40代向け】



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は30代、40代の女性の方に向けて、資産運用の始め方について解説していきたいと思います。



女性の方で資産運用を始めようにも、何から始めれば良いのか分からない方も多いですよね?


「女性の自分に適した運用方法が知りたい・・・」


そんな悩みを持つ方も多いと思います。



今回は、そんな悩みを解決します。


資産運用の手段はピンからキリまで、数えきれないほどの運用方法があります。


そのなかでも今回は、30代、40代の女性に適した運用方法について紹介していきたいと思います。





女性に適した資産運用の方法とは【30代、40代向け】



それでは30代、40代の女性に適した、資産運用の方法について解説していきましょう。


一般的な資産運用の方法としては、下記のような手法があげられます。



✅株式投資(個別株)

✅債券

✅不動産投資

✅投資信託



【結論】30代、40代の女性には間違いなく、投資信託がおすすめです。


投資信託なら100円からでも手軽に運用でき、少額でもコツコツ積み立てることができるので、堅実な日本人女性にはとても適しています。


以下に、詳しく解説していきましょう。




個別株は女性には不利

株式投資は最もポピュラーな運用手法の一つですが、女性に個別株投資はおすすめできません。


30代、40代の女性は一般的に、資金が豊富ではないからです。


個別株で成果を出していくには、かなりの資金力が必要です。


よって女性には資金力の面や、堅実な性格の方が多い事からも、少額からコツコツ運用できる投資信託の方がおすすめです。




債券は30代、40代向けではない

債券はリスクが少なく堅実な手法ですが、30代、40代には運用利回りが低すぎます。


債券はどちらかというと年配の富裕層向けで、資産を守るのに適しています。


30代、40代なら老後までたっぷり時間があるので、もう少しリスクを高め、リターンを追及する方が賢明です。




不動産投資も女性には不利

不動産投資も、女性には適しません。


不動産投資は銀行からの借入条件がとても大事なので、年収の高い男性や、役職のある男性、産休や寿退社のリスクのない男性の方が、融資条件が圧倒的に有利だからです。


もちろん女性にもできるのですが、銀行からの融資条件で不利となる場合が多く、おすすめできません。



🔹あわせて読みたい

👉投資の種類を比較で解説 初心者の資産運用入門





女性のための資産運用 投資信託がおすすめ



30代、40代の女性には間違いなく、投資信託がおすすめです。


投資信託とは、投資家から集めた資金を専門のファンドが運用し、その成果を分配する仕組みの金融商品です。


投資信託なら、100円からでも手軽に運用することができるので、少額でコツコツ積み立てる事ができます。




投資信託の運用例

早速、投資信託の運用例を紹介していきましょう。


下図は日本の株式で運用する、投資信託の人気ファンドの運用成績です。



ファンド名:ニッセイ日経225インデックスファンド

運用会社 :ニッセイアセットマネジメント

種 別  :国内株式

買付手数料:無料  (ネット証券の場合)

管理費用 :0.275%(ネット証券の場合)

最小投資額:100円以上1円単位(ネット証券の場合)

運用開始日:2004年1月28日



当ファンドは、日経平均株価の成果に連動するよう運用される商品です。


このファンドで運用しておけば、日経平均に採用される225個の銘柄に、幅広く分散投資する効果を得られます。


投資信託ならこのように、プロのファンドが幅広く分散して運用してくれるため、リスクを低く抑えることができます。



株式型のファンドなので運用成果も大きく、開始から10年以上も運用すれば、運用額が2倍以上になっていることが分かります。


30代、40代の女性には、このような株式型の投資信託がおすすめで、長期でコツコツ運用していけば、とても大きなリターンを期待できます。




投資信託なら「つみたてNISA」もおすすめ

30代、40代の女性が投資信託で運用するなら、つみたてNISAの併用もおすすめです。


つみたてNISAとは、投資信託の積立運用を最長で20年間、非課税で運用できる、国の定めた特別な制度です。


老後へ向けて「つみたてNISA」を利用して、少額でも良いのでコツコツ積み立てるのも、おすすめです。



🔹あわせて読みたい

👉NISAのメリット、デメリットとは 初心者向けに解説




投資信託をはじめるには

投資信託や、つみたてNISAを始めるなら、ネット証券の活用がおすすめです。


ネット証券なら手数料も無料で、100円からでも手軽に投資することができるので、初心者にも安心でおすすめです。



証券会社は国内シェア1位のSBI証券か2位の楽天証券がおすすめで、このいずれかを選んでおけば十分です。


口座開設を含めすべて無料なので、これを機に無料登録をして、まずは100円からでも始めてみるのがおすすめです。


🔹証券会社を見てみる

👉SBI証券

👉楽天証券


🔹あわせて読みたい

👉投資を始めるなら「投資信託がおすすめ」初心者向け





まとめ


以上により、今回は30代、40代の女性の方に向けて、資産運用の始め方について解説させて頂きました。


【結論】30代、40代の女性には間違いなく、投資信託がおすすめです。


投資信託なら低リスクで、100円からでも無理なくコツコツ積み立てることができるので、堅実な日本人女性にはピッタリです。


ぜひ自分に適した資産運用の方法を確立して、人生を豊かにしていきましょう。



女性限定【無料】WEBセミナー

資産運用について学ぼうにも、最初は何から始めれば良いのか分からない方も多いと思います。


そんな方は一度、無料WEBセミナーを受講してみませんか?


なかでも、ABCashが配信している『無料体験コース』なら、ネットで受講できるWEBセミナーを無料開放しており、今なら資産運用について無料で学ぶ事ができるので、おすすめです。


👉女性限定【無料】WEBセミナー ABCash


0コメント

  • 1000 / 1000