くら寿司の株価が急騰!まだまだ上昇する4つの理由



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は急騰中の「くら寿司の株価」について、まだまだ上昇する4つの理由を解説していきたいと思います。




🔳くら寿司の株価が急騰【まだ上昇する4つの理由】

✅ ①業績は右肩上がりで成長中

✅ ②配当も持続的な増配が続く

✅ ③2021年は完全復活の見込み

✅ ④株価は決して割高ではない


🔳くら寿司の株価が、コロナ禍でも上昇する理由

✅テイクアウト、デリバリに対応

✅鬼滅の刃とのコラボで業績急伸

✅「Go To Eat」適用で来客急増



くら寿司の株価は、まだ上がるのかな・・・


今回は、そんな疑問にお答えしていきます。



【結論】くら寿司の株価は急騰しましたが、まだまだ上昇を続けるでしょう。


くら寿司はコロナ禍でも好調な業績を維持しており、株価も業績も、右肩上がりで成長しています。


この成長は今後も続く見通しであることから、くら寿司の株価は、まだまだ上昇を続けるでしょう。


今回は急騰中の「くら寿司の株価」について、まだまだ上昇する4つの理由を解説していきたいと思います。





くら寿司の株価が急騰【まだ上昇する4つの理由】



それでは「くら寿司の株価」について、まだまだ上昇する4つの理由を解説していきましょう。


くら寿司の株価は20年3月のコロナショックにより、一時は大暴落となりました。


しかしその後は急回復を続け、すでにコロナ前を上回る株価まで上昇しています。


くら寿司(2695)株価チャート(1年)



特に上昇のペースは凄まじく、株価はたったの7ヶ月で、2倍にまで急騰しています。


そしてこの株価の上昇は、まだしばらく続くでしょう。


以下に「くら寿司の株価」が上昇する、4つの理由について解説していきます。



①業績は右肩上がりで成長中

くら寿司の業績はこれまで、右肩上がりの成長が続いています。


下図に、くら寿司の業績推移を示します。



売上高の推移

(単位:百万円)



くら寿司(2695)業績推移



くら寿司の売上高は、毎年の増収を続けています。


それもそのはず、くら寿司の売上高はなんと、24期連続での増収が続いています。


この業績成長に連動し、店舗数も右肩上がりで増え続けています。



国内店舗数の推移

(単位:店)



さらに海外進出も含め、くら寿司のビジネスは、さらなる拡大を続けています。


よって「くら寿司」の成長は、今後もまだまだ続く見通しです。




②配当も持続的な増配が続く

くら寿司では業績の成長に連動し、配当金の増配も続いています。


下記に、くら寿司の配当金の推移を示します。



くら寿司 配当金の推移

✅14年10月期:12円

✅15年10月期:20円

✅16年10月期:20円

✅17年10月期:30円

✅18年10月期:30円

✅19年10月期:40円

✅20年10月期:40円(予想)

✅21年10月期:40円(予想)



このように「くら寿司」は配当金についても、右肩上がりの成長を続けています。


この成長が持続する限り、くら寿司の株価は、今後も堅調な上昇を続けるでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉グロース株のおすすめ銘柄7選!期待の成長株を厳選




③2021年は完全復活の見込み

成長著しい同社ですが、さすがに2020年はコロナの影響を受け、利益は大幅減益となる見通しです。


下図に、くら寿司の業績のコンセンサス予想を示します。



くら寿司(2695)業績推移と見通し



ところが「くら寿司」はすでに、コロナ不況からの脱却に成功しています。


21年10月期の業績予想では、売上高も過去最高、利益もコロナ前の水準まで回復できる見通しです。


つまり2021年には、くら寿司は完全復活できるということです。


業績復調の目途が立ったことで、くら寿司の株価は、一気に上昇へと転じています。




④株価は決して割高ではない

ここまで株価の上昇が続いている同社ですが、株価は決して割高ではありません。


下記に「くら寿司」の株価指標について、日経平均との対比を示します。



         日経平均 くら寿司

PER (倍)     22.3   33.0

PBR (倍)       1.1     2.8

配当利回り(%)      2.0     0.6 


株価の指標(2020年11月時点)



たしかに直近の株価急騰を受け、くら寿司の株価指標は、やや割高になりました。


しかしPERは、まだ33倍の水準です。


平均値と比べれば高いですが、くら寿司は、業績の持続的な成長が見込める成長株です。


よって将来の成長を鑑みれば、同社の株価は、決して割高ではないでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉株価の見方と割安な銘柄を見つける方法とは





くら寿司の株価が、コロナ禍でも上昇する理由



ここまで、くら寿司の株価が今後も上昇する理由について解説してきました。


では「くら寿司」は、なぜコロナ禍においても業績を維持し、株価が上昇するのでしょうか?


以下に「くら寿司の強さ」の秘訣について、もう少し掘り下げてみましょう。



テイクアウト、デリバリに対応

くら寿司はコロナ禍へのビジネス転換を、迅速に対応することができました。


その代表例が、テイクアウトとデリバリです。


くら寿司が始めたテイクアウトのシステムでは、車から降りずに商品を受け取れる、新たな仕組みも導入しました。


人と接触することなく商品を受け取れる、テイクアウトとドライブスルーを掛け合わせた仕組みといえます。




また宅配大手の「出前館」と提携することで、デリバリにも対応しました。


このように迅速なビジネス転換を図ることで、くら寿司はコロナ禍でも業績を維持しています。





鬼滅の刃とのコラボで業績急伸

直近で、くら寿司の躍進に大きく寄与したのが、「鬼滅の刃」とのコラボキャンペーンです。


くら寿司では20年9月4日~10月31日まで実施された「鬼滅の刃」とのコラボ企画が、大きな話題となりました。



鬼滅の刃」のオリジナルグッズが手に入ると話題となり、くら寿司の売上は急伸しました。


9月の売上高は前年比7.9%増と、コロナ禍にも関わらず、前年実績を上回る好調ぶりです。


この企画はマーケティングの巧さが際立つ、大当たりの戦略といえるでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉東宝の株価は「鬼滅の刃」で上昇?今後の株価を予想




「Go To Eat」適用で来客急増

くら寿司では10月19日から「Go To Eat キャンペーン」もスタートし、大きな話題となっています。


予約サイト「EPARK」からオンライン予約をするだけで、1人1,000円分(ランチは500円)のポイントが付与されます。



こちらもSNSを中心に話題となり、来客数の増加に寄与しています。


今ならポイントが貰えるから、くら寿司へ行こう」、という需要が急増するためです。


この「Go To Eat キャンペーン」は21年1月31日まで実施しているので、まだまだ売上の向上に貢献するでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉コロナで株価が上昇した、狙い目のおすすめ銘柄7選





まとめ


以上により、今回は急騰中の「くら寿司の株価」について、まだまだ上昇する4つの理由を解説させて頂きました。


ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。



🔳くら寿司の株価が急騰【まだ上昇する4つの理由】

✅ ①業績は右肩上がりで成長中

✅ ②配当も持続的な増配が続く

✅ ③2021年は完全復活の見込み

✅ ④株価は決して割高ではない


🔳くら寿司の株価が、コロナ禍でも上昇する理由

✅テイクアウト、デリバリに対応

✅鬼滅の刃とのコラボで業績急伸

✅「Go To Eat」適用で来客急増



【結論】くら寿司の株価は急騰しましたが、まだまだ上昇を続けるでしょう。


くら寿司の業績は好調で、すでに前年比と同等まで持ち直しており、コロナ禍からの脱却に成功しています。


くら寿司は圧倒的な成長力が魅力で、これまで24期連続での増収を続けてきました。


この成長は今後も続く見通しのため、くら寿司の株価は、今後も持続的な上昇を続けるでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉日経平均株価を予想【2021年】必ず上昇する6つの理由

👉株価を予想する方法とは?上昇を見極める4つの法則

0コメント

  • 1000 / 1000