連続増配株のおすすめ銘柄5選!安定×成長株を厳選



はじめまして、投資家の関原大輔@sekihara_d)です。


今回は「連続増配株」のおすすめ銘柄について、安定した成長株を厳選して5つ紹介していきたいと思います。




🔳連続増配株のおすすめ銘柄5選【安定×成長株】

✅花王(4452)

✅小林製薬(4967)

✅KDDI(9433)

✅ユニ・チャーム(8113)

✅ニトリHD(9843)



連続増配株の、おすすめ銘柄が知りたい・・・


今回は、そんな疑問にお答えしていきます。



連続増配株とは、配当金を複数年に渡り連続して増配を続ける、優良株です。


連続増配株の多くは、業績が右肩上がりで成長している、安定した成長株です。


連続増配株は、株価も上がり続けることが多いため、人気の高い優良銘柄ばかりです。


今回は「連続増配株」のおすすめ銘柄について、安定した成長株を厳選して5つ紹介していきたいと思います。




🔹【無料】WEBセミナー「お金の教養講座」


連続増配株のおすすめ銘柄5選【安定×成長株】



それでは早速、「連続増配株」のおすすめ銘柄について紹介していきましょう。


以下に厳選した5つの銘柄について、続けて解説してきます。



連続増配株① 花王(4452)

連続増配株のなかでも、不動の地位を築いているのが、花王です。


花王の配当は20年12月期で、31期連続での増配を続けています。



花王(4452)配当金の推移


花王(4452)株価チャート_30年



31期連続増配というのは、数ある銘柄のなかでも断トツの記録です。


配当の増配に連動し、株価も右肩上がりの上昇を続けています。



そして配当の連続増配を支えているのが、業績の安定した成長です。


下図に、花王の業績推移を示します。



花王(4452)業績推移



花王の業績はこのように、安定した右肩上がりの成長を続けています。


洗剤やシャンプー、ハンドソープなどの主力商品は、不況に強く、コロナの影響も受けません。


今後のウィズコロナでも除菌・抗菌のニーズは根強く、引き続き安定した業績が期待できます。


このような安定した業績に支えられ、花王の連続増配は、引き続き継続されることでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉花王の株価は配当が魅力!30年連続増配の優良株




連続増配株② 小林製薬(4967)

続いて国内有数の連続増配株である、小林製薬です。


小林製薬は20年12月期で、22期連続での増配を続けています。



小林製薬(4967)配当金の推移

(22期連続増配)


小林製薬(4967)株価チャート_20年



22期連続での増配は、国内でも5本の指に入る記録です。


この連続増配に連動し、株価も右肩上がりの上昇を続けています。


それもそのはず、小林製薬の純利益は20年12月期で、23期連続増益が達成される見通しです。



小林製薬(4967)当期純利益の推移

(23期連続増益)



この圧倒的な成長力が、配当の連続増配や、株価の上昇を支えています。


直近のコロナ禍においても、除菌などの衛生関連商品への需要が高まっています。


今後のウィズコロナにおいても、増益が続く見込みとなっており、配当の連続増配も続いていく見通しです。



コロナ禍で除菌・衛生関連品が需要増



🔹あわせて読みたい

👉小林製薬の株価を予想!配当が21期連続増配の優良株




連続増配株③ KDDI(9433)

続いて連続増配の代表株である、KDDIです。


KDDIの配当は20年3月期で、18期連続での増配を続けています。



KDDI(9433)配当金の推移

(18期連続増配)


KDDI(9433)株価チャート_20年



そしてKDDIの株価も、右肩上がりの上昇を続けています。


この配当の連続増配や、株価の上昇を支えているのが、業績の成長です。


下図にKDDIにおける、営業利益の推移を示します。



KDDI(9433)営業利益の推移

(19期連続増益)



KDDIの営業利益は20年3月期で、19期連続の増益となりました。


この圧倒的な業績成長が、KDDIの連続増配を支えています。


今後の業績も増益が続く見通しであることから、同社の連続増配も、引き続き維持されることでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉KDDIの株価は配当が魅力!18期連続増配の優良株




連続増配株④ ユニ・チャーム(8113)

続いてのおすすめ連続増配株が、ユニ・チャームです。


ユニ・チャームの配当は20年12月期で、19連続での増配となりました。



ユニ・チャーム(8113)配当金の推移

(19期連続増配)


ユニ・チャーム(8113)株価チャート_20年



そしてユニ・チャームの株価も、長期的に右肩上がりの上昇を続けています。


配当の連続増配と、株価を上昇させている原動力が、業績の成長です。


下図に、ユニ・チャームの業績推移を示します。



ユニ・チャーム(8113)業績推移



ユニ・チャームの売上高はこの10年で2倍、20年で3倍以上に成長しました。


この圧倒的な業績成長が、配当の連続増配を支えています。


またコロナ禍においては、マスクや除菌シートなどの衛生商品の需要が増え、大幅な増益となりました。





今後のアフターコロナにおいても、ユニ・チャームは安定した業績成長が期待できます。


業績予想も増収・増益が続く見通しのため、同社の連続増配も、引き続き継続されることでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉ユニ・チャームの株価を予想!18期連続増配の優良株




連続増配株⑤ ニトリHD(9843)

最後に、連続増配株のなかでも知名度の高い銘柄として、ニトリHDを紹介します。


ニトリHDの配当は20年2月期で、16期連続での増配を達成しました。



ニトリHD(9843)配当金の推移


ニトリHD(9843)株価チャート_20年



ニトリHDの株価も、安定した右肩上がりの上昇を続けています。


同社の連続増配の原動力も、やはり業績の成長力です。


下図に、ニトリHDの業績推移を示します。



ニトリHD(9843)業績推移

(33期連続の増収・増益)



ニトリHDの業績は20年2月期で、なんと33期連続での増収・増益を続けています。


この圧倒的な成長力が、配当の増配や、株価の上昇を支えています。


今後の業績予想においても、ニトリHDの増収・増益はまだまだ続く見通しです。


よって同社の連続増配も、引き続き維持されることでしょう。



🔹あわせて読みたい

👉ニトリの株へ投資するメリットとは 圧倒的な成長力が魅力





まとめ


以上により、今回は「連続増配株」のおすすめ銘柄として、安定した成長株を5つ紹介させて頂きました。


ここまで解説してきた項目について、最後にもう一度おさらいしておきましょう。



🔳連続増配株のおすすめ銘柄5選【安定×成長株】

✅花王(4452)

✅小林製薬(4967)

✅KDDI(9433)

✅ユニ・チャーム(8113)

✅ニトリHD(9843)



連続増配株は、業績が右肩上がりの成長を続ける、優良企業ばかりです。


今回ご紹介した5銘柄では例外なく、株価も右肩上がりで上昇しています。


また連続増配を続ける秘訣として、景気に左右されないビジネスであることが強みです。


これらの銘柄は、コロナ禍においても成長を続けられる、真の優良株といえるでしょう。



【無料】WEBセミナーで株を学ぶ

株式投資について学ぼうにも、最初は何から始めれば良いのか分からない方も多いと思います。


そんな方は一度、無料WEBセミナーを視聴してみると良いでしょう。


なかでもファイナンシャルアカデミーが配信している『お金の教養講座』なら、ネットで視聴できるWEBセミナーを無料開放しています。


今なら期間限定で、株などの資産運用について無料で学ぶことができるので、人気が高まっています。


»【無料】お金の教養講座 WEBセミナー


0コメント

  • 1000 / 1000