コロナショック投資戦略の完全ガイド「15記事」



はじめまして、投資家の関原大輔(@sekihara_d)です。


今回はコロナショックの投資戦略について、これまでに書いた15本の記事をまとめた完全ガイド版として紹介していきたいと思います。



コロナショックのような暴落が起きると、投資戦略で悩んでしまう方も多いですよね?


当ブログでは、コロナショックに対する投資戦略の記事を書き続け、これまでに15本の記事を投稿してきました。



今回はその集大成として、コロナショックに対する投資戦略を、この1本の記事に集約して皆さまへお届けしたいと思います。


今回は、これまでに書いた15本の記事をまとめた完全ガイド版として、コロナショックの投資戦略について紹介していきます。





コロナショック 初心者向けの投資戦略



まずは、初心者の方へ向けた投資戦略です。


これから投資を始めるなら、コロナショックによる暴落相場は、これ以上ないほどの大チャンスです。


まさに、20年に一度のチャンスといっても過言ではありません。


以下に紹介する初心者向けの記事では、コロナショック相場における、投資の始め方について解説しています。



またコロナショックの暴落相場において、初心者の取るべき「心構え」についても解説しています。


すでに投資を始めている初心者の方にとっては、コロナショックによる暴落は、とても難しい局面です。


ここでは初心者の方が身を守るための方法についても、丁寧に解説しています。



🔷コロナショック 初心者向けの投資戦略

👉コロナショックは投資を始める大チャンス【始め方】

👉コロナショックで株の初心者が取るべき4つの行動

👉コロナショックで投資信託は大丈夫?影響と見通しを解説





コロナショックの投資戦略 暴落は絶好の買い時



コロナショックによる暴落は、まさに20年に一度あるかないかの、絶好の「買い時」です。


投資で成果を上げるには、暴落時に、どれだけ多くの投資ができるかが重要です。



どれだけ暴落しようが、長期的に見れば、ほんの一時的なことであり、株価は必ず戻ります。


暴落時に投資できる者だけが、大きな成果を上げることができるのです。



🔷暴落は絶好の買い時

👉コロナ禍でも株価が下がらない4つの理由とは

👉コロナショックで株が絶好の買い時である6つの理由

👉コロナショックでナンピン買いをすべき5つの理由

👉コロナショックで株価暴落も、夏には大きく上昇する理由とは





コロナショックの投資戦略 損失について



コロナショックにおける最大のポイントが「損失」です。


株価の暴落に連れ、「含み損」がどんどん拡大していくため、どうしても不安になる方が多いですよね?



ここでは今回のような暴落で「大損」してしまう人の特徴や、損失を出さないための投資戦略について解説しています。


一言で損失といっても、「含み損」や「損切り」など、ユーザーの皆さまには多くの悩みがあるので、ここでは6本の記事に分けて、丁寧に解説しています。



🔷コロナショック投資戦略 損失について

👉コロナで株価が下落!大きく下落した業種・銘柄8選

👉コロナショックで株を損切りする人が投資で勝てない理由

👉コロナショックで大損する人の3つの傾向と対策とは

👉コロナショックが起きても株で損をしない4つの方法

👉コロナショックは「含み損」に耐えきれるかで運命が決まる

👉コロナショックで市場から退場する人の3つの特徴





コロナショック 勝つための投資戦略



ここでは、コロナショックで勝つための投資戦略について解説しています。


おすすめの投資先や、一流の投資家の戦略などについて解説しています。



また暴落の「底値」を見極める方法や、恐れられている「二番底」に対する考え方についても解説しています。


これらの記事を読んで頂くことによって、ワンランク上の「投資戦略」を持つことができるはずです。



🔷コロナショック 勝つための投資戦略

👉コロナで株価への影響が特に大きい業種・銘柄5選

👉コロナで株価が上昇した狙い目のおすすめ銘柄7選

👉コロナショックはいつまで続く?株価の動向を予測

👉コロナショックで米国株がおすすめな4つの理由とは

👉コロナショックで差がつく投資家の一流、二流、三流

👉コロナショックの底値を見極める3つの法則とは

👉コロナショックで「二番底」を恐れる必要がない理由とは





コロナショックの投資戦略 歴史に学ぶ



最後になりましたが、投資戦略を練る上でとても重要な指標となるのが「歴史」です。


なかでも今回の暴落は、2008年のリーマンショックに匹敵する規模となっているため、リーマンショックはとても参考にしたい歴史の一つです。



また新型肺炎ウイルスの歴史でいえば、2003年にも中国を発信源とする「SARS」が流行しました。


これも参考としたい歴史の一つです。


いつの時代も、歴史は必ず繰り返します。


よって判断が困難な時には、「歴史」が答えを示してくれます。



🔷コロナショックの投資戦略 歴史に学ぶ

👉【比較】コロナショックはリーマンショックに迫るのか?

👉コロナウイルスの株価への影響は? SARSに学べば今が買い時





まとめ


以上により、今回はコロナショックの投資戦略について、これまでに書いた15本の記事をまとめた完全ガイド版として紹介させて頂きました。


投資家にとってコロナショックは、まさに20年に一度の大チャンスです。



暴落時に無駄に焦って、売買を繰り返したり、損切りしたりする人は、絶対に成果を出すことはできません。


暴落時にもコツコツ投資しておけば、数年後には、株価は必ず上昇します。


暴落時に投資できる者だけが、大きな成果を上げることができるのです。



当ブログで株を学ぼう

株式投資で成果を上げるには、このような知識や経験が必要となります。


株式投資に必要な知識については、当サイト内でも多くのコンテンツをすべて無料で公開していますので、株式投資を学びたい方のお役に立てれば幸いです。


👉株の初心者におすすめのブログ『マネープラン』


皆さんも思い立ったが吉日、今すぐに勉強を始めて行動を起こし、人生を豊かにしていきましょう。



🔹あわせて読みたい

👉コロナショック後の世界に向けて準備すべき5つの事

👉コロナショックで不動産の強さが際立つ3つの理由



🔹お金の教養講座【無料】WEBセミナー

0コメント

  • 1000 / 1000